SBI証券

Q&A

Q&A > 商品・お取引 > 外国為替保証金取引(FX) > 取引 > 外国為替保証金取引(FX)において、現引きは可能ですか?

Q&A
[印刷する]

質問

本文
外国為替保証金取引(FX)において、現引きは可能ですか? 
詳細
カテゴリー
Q&A > 商品・お取引 > 外国為替保証金取引(FX) > 取引

回答

本文

現引きは可能です。
ただし、米ドル-日本円の通貨ペアのみ(ミニFXで取引された米ドル/日本円の通貨ペアは対象外)となります。

外国株式口座もしくは外貨建て商品取引口座が開設済みであれば、建玉余力の範囲内で現引きができます。
現引注文の際は、現引数量にロールレートを乗じた金額の105%に相当する額以上の建玉余力が必要となります。(新規建て当日は、現引数量に新規建単価を乗じた金額の105%に相当する額以上)

現引注文はパソコンからのみ発注可能です。(モバイルでの現引注文は不可)
当社毎営業日(夏時間/冬時間ともに)の14:00までのご注文を当日のご注文としてお取扱いいたします。
ご注文は、建玉一覧画面の【現引】を押下して、画面内容にしたがってご注文を発注してください。
現引注文を発注後、すぐに余力を拘束します。受注後、現引き数量は外貨建口座の余力として反映します。なお、一度発注した現引注文は、お取消できませんのでご注意ください。

現引きレートは、現引き指示日の14:30以降の当社の定めるレートを適用します。現引きに伴う買建玉の決済損益は、当該現引きレートをもって算出します。建値(もしくはロールレート)と現引きレートとの差損益金、および現引き代金を計算した後、14:30頃に預託保証金から控除いたします。

なお、外貨建口座に反映した外貨を、外国株式や外貨建債券などのお取引にご利用いただけます。
また、当社では「外貨出金」サービスを提供しています。ご利用方法はこちらをご参照ください。

※原則として、14:00まで注文を受付ておりますが、お客さまの現引注文の発注状況によっては、注文を受付できない場合がございます。現引注文の申込締切時間である14:00より前に余裕を持ってご注文ください。
※当社営業日14:00以降は、次回ロールオーバー後まで発注できません。
※当社非営業日の場合、ロールオーバー後から翌営業日向けの発注が可能です。
※FX株券担保サービスをご利用の場合、建玉余力の内、現金保証金のみを現引き可能額の対象といたします。

ご意見を聞かせてください

このQ&Aを閲覧したユーザーはこんなQ&Aも閲覧しています


Q&A > 商品・お取引 > 外国為替保証金取引(FX) > 取引 > 外国為替保証金取引(FX)において、現引きは可能ですか?

i-ask

SBI証券-オンライントレードで株式・投資信託・債券を- © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.