よくあるご質問 Q&A > 配当金受領方法 > 各種受領方法 > 株式数比例配分方式 > 配当金受領サービスの「株式数比例配分方式」とはどんな方式ですか?
?

配当金受領サービスの「株式数比例配分方式」とはどんな方式ですか?

A

株式の配当金等を、お客さまの証券総合口座にて受領する方式です。同一銘柄を複数の証券会社で保有している場合、各証券会社の株式保有残高に応じて配当金が入金されます。当社で保有の株式につきましては、SBI証券の証券総合口座に入金いたします。

 
※ご注意事項
特定口座および一般口座でのお預りに対しては、源泉徴収後の配当金が入金されます。
NISA口座でのお預りに対しては、配当金は非課税となるため、税金は徴収されずに入金されます。
複数の証券会社で配当金を比例配分した結果端数が生じる場合は、保有株式数のもっとも大きい口座に配分されます。
特別口座で保有する株式(単元未満株を含む)がある場合、当該方式を利用できません。 複数の証券会社に口座があり、その証券会社が「株式数比例配分方式」の取扱をしていない場合、当該方式をご利用いただけない場合がございます。
 
2010年より、株式数比例配分方式を選択し、特定口座源泉徴収ありの口座を開設し、なおかつ源泉徴収選択口座配当等受入ありの設定をされているお客さまは、上場株式や公募株式投資信託等の譲渡損失が生じた場合には、上場株式の配当金(または公募株式投資信託の分配金)等の配当所得と、当社特定口座内で損益通算が可能となりました。
 
参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ