よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 画面表示について > 「預り残高が不足しているため、売却できません。(WECEA00030)」のエラーが出て売却注文が出せないのはなぜですか?
?

「預り残高が不足しているため、売却できません。(WECEA00030)」のエラーが出て売却注文が出せないのはなぜですか?

A

お客さまのご注文内容が保有証券の預りなどに対して相違している可能性がございます。

このメッセージが表示された場合は、下記のいずれかの原因が考えられますので、
ご注文内容や保有証券の預り、過去の取引履歴をご確認のうえ、
必要に応じてご注文内容の取消等をしてください。

<既に注文数量分の売却注文が発注されている場合>
【確認方法】
■メインサイト
「取引」>「国内株式」>「注文照会」
■スマートフォンサイト
「メニュー」>「注文取引履歴」>「注文照会」
■HYPER SBI
「注文一覧」>「注文照会」
■HYPER株アプリ
「メニュー」>「注文照会」

■Mobile SBI
「取引/株価照会」>「注文照会」

<売却銘柄を発注数量分保有されていない場合>
【確認方法】
■メインサイト
「口座管理」>「口座(円貨)」>「保有証券」
■スマートフォンサイト
「メニュー」>「口座管理」>「商品別資産評価」
■HYPER SBI
「保有証券」
■HYPER株アプリ
「メニュー」>「口座管理」>「保有証券」
■Mobile SBI
「取引/株価照会」>「保有証券一覧」

<預り区分を誤って選択している場合>
例えばご注文画面「預り区分」欄を、「一般預り」で保有の銘柄を「特定預り」、または「NISA預り」で
売却しようとした場合、あるいはその逆でご入力された場合などに該当します。
【確認方法】
■メインサイト
「口座管理」>「口座(円貨)」>「保有証券」
■スマートフォンサイト
「メニュー」>「口座管理」>「商品別資産評価」
■HYPER SBI
「保有証券」
■HYPER株アプリ
「メニュー」>「口座管理」>「保有証券」
■Mobile SBI
「取引/株価照会」>「保有証券一覧」

<単元未満株式が単元株数以上となった場合>
単元未満株式の買い増し等により、合計株数が取引所での売買単元に達した場合、
または単元未満株を購入した結果、同一銘柄の合計が単元株数以上となった場合、
単元株数は単元未満株としては売却できなくなり、通常の単元株としてお取引を
行っていただくこととなります。

【確認方法】
■メインサイト
「国内株式」>銘柄検索>検索結果の「売買単位」
■スマートフォンサイト
「メニュー」>「銘柄検索」>検索結果の「売買単位」
■HYPER SBI
「個別銘柄」>検索結果の「XX株単位」の表記
■HYPER株アプリ
「メニュー」>「銘柄検索」>検索結果の「売買単位」
■Mobile SBI
「取引/株価照会」>「保有証券一覧」

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ