よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 信用取引 > 追加保証金(追証) > 住信SBIネット銀行の代表口座からSBIハイブリッド預金口座へ資金を振替えても信用取引における追証が解消されないのはなぜですか?
?

住信SBIネット銀行の代表口座からSBIハイブリッド預金口座へ資金を振替えても信用取引における追証が解消されないのはなぜですか?

A
信用取引において追加保証金(追証)が発生した際にご入金による解消を行う場合は、銀行振込入金や即時入金サービスをご利用のうえ、追証解消期限までに当社へ直接ご入金ください。
住信SBIネット銀行代表口座からSBIハイブリッド預金口座へ振替を行っても、銀行内での資金の移動にとどまり、当社に追証金額が入金されたことにはなりません。
ただし、お客様のお取引状況によっては、SBIハイブリッド預金残高が当社へ自動スィープされる場合もあります。これは、夕方の値洗い処理において、当社で必要な保証金額が不足する場合、当該不足金に充当するためにSBIハイブリッド預金から資金の振替が行われます。当社へ自動スィープされた金額や処理のタイミングによっては、入金期限に間に合わない場合があります。

追証期日の当日(朝バッチ後)において、状況を再度ご確認いただき、ご入金による解消を行う場合は、銀行振込入金や即時入金サービスをご利用のうえ、お手続きをお願いいたします。
参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ