よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 外国株式 > 税金 > 中国株式の配当金に対する税金の取扱いはどうなりますか?
?

中国株式の配当金に対する税金の取扱いはどうなりますか?

A
現地では非課税(H株・レッドチップ銘柄を除く)ですが、国内では受取時に源泉徴収されます。国内源泉徴収額の計算には、現地保管機関などの入金確認日における東京外国為替市場のTTBレートを用います。
※H株(中国国有企業)・レッドチップ(中国本土企業の香港法人)銘柄の配当金に対しては、現地で10%の税金が源泉徴収されます。
※当社の中国株式取引においては、配当金徴収手数料として配当額の0.5%と消費税相当分を差し引かせていただきます。

【計算例】

平成25年まで(復興特別所得税を含めて計算)
■A社を10,000株保有し、1株当りの配当金が0.10香港ドルの場合
現地配当金総額 1,000.00香港ドル
外国税額 0香港ドル
■国内源泉税(10.147%※)の計算
申告レート(現地保管機関等の入金確認日のTTBレート) 13.50円
為替レート(当社が入金を確認した日のTTMレート) 13.60円
1,000.00香港ドル×13.50円×7.147%=964円(所得税・復興特別所得税7.147%)
1,000.00香港ドル×13.50円×3%=405円(住民税3%)
964円÷13.60円=70.88香港ドル
405円÷13.60円=29.77香港ドル

■配当金徴収手数料(0.5%)の計算
1,000.00香港ドル×0.5%=5.00香港ドル
■配当金徴収手数料に係る消費税の計算
5.00香港ドル×13.60円=68円
68円×5%=3円
3円÷13.60円=0.22香港ドル
■手取り金額の計算
1,000.00香港ドル−70.88香港ドル−29.77香港ドル−5.00香港ドル−0.22香港ドル=894.13香港ドル


平成26年以降(復興特別所得税を含めて計算)
■A社を10,000株保有し、1株当りの配当金が0.10香港ドルの場合
現地配当金総額 1,000.00香港ドル
外国税額 0香港ドル

■国内源泉税(20.315%※)の計算
申告レート(現地保管機関等の入金確認日のTTBレート) 13.50円
為替レート(当社が入金を確認した日のTTMレート) 13.60円
1,000.00香港ドル×13.50円×15.315%=2,067円(所得税・復興特別所得税15.315%)
1,000.00香港ドル×13.50円×5%=675円(住民税5%)
2,067円÷13.60円=151.98香港ドル
675円÷13.60円=49.63香港ドル

■配当金徴収手数料(0.5%)の計算
1,000.00香港ドル×0.5%=5.00香港ドル
■配当金徴収手数料に係る消費税の計算
5.00香港ドル×13.60円=68円
68円×8%=5円
5円÷13.60円=0.36香港ドル
■手取り金額の計算
1,000.00香港ドル−151.98香港ドル−49.63香港ドル−5.00香港ドル−0.36香港ドル=793.03香港ドル


※税金の計算において、計算途中でセント未満、円未満の端数が発生した際は、すべて切捨てとなります。
※平成25年1月1日から平成49年12月31日までの25年間は、所得税の源泉徴収税率により計算した源泉徴収税額に2.1%を乗じて計算した金額が復興特別所得税として、源泉徴収税額とあわせて徴収されます。
※復興特別所得税を含めた所得税の源泉徴収税率は、現地支払開始日を基準日として平成25年中は 10.147%(所得税 7.147%、住民税3%)、平成26年以降は20.315%(所得税 15.315%、住民税 5%)となります。
※NISA預りでご購入いただいた銘柄の配当金は、現地では課税されますが、国内徴収分は非課税になります。
参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ