よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > FX > 不足額(追加保証金) > 不足額(追加証拠金)を解消しようと建玉を決済しましたが解消されません。どうしてですか?
?

不足額(追加証拠金)を解消しようと建玉を決済しましたが解消されません。どうしてですか?

A

不足額(追加保証金)を建玉の決済で解消する際、決済時に発生する決済益は不足額に充当されず、また、両建て取引(同一通貨ペアの買付および売付建玉となる状態)のうち、少ない数量分を決済した場合、不足額への充当になりません。

 不足額を建玉の決済で充当する場合、以下の計算式で充当します。

【計算式】
 決済時の不足額の充当金額=決済数量×取引単位×決済時の約定レート×保証金率
※保証金率は、個人のお客様の場合「4%」、法人のお客様の場合「金融先物協会の発表した保証金率」で計算します。
※決済に伴う決済損益は、不足額に充てることはできません。
※両建て取引(同一通貨ペアの買付けおよび売付け建玉となる状態)のうち、少ない数量分を決済した場合は、不足額への充当になりません。

したがって、決済益を出して建玉を決済しても決済益分は、不足金に充当されません。


2017/5/20(土)の仕様変更までは、以下の計算式で充当額を算出しておりました。
【計算式】
 決済時の不足額の充当金額=決済損益+決済数量×取引単位×決済時の約定レート×保証金率

2017/5/20(土)以前までは、決済損益を充当できましたので、評価益の建玉を決済した場合、不足額へ充当となり、評価損の建玉を決済した場合、不足額の増加となっておりました。

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ