よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 投資信託 > 取引 > 「投資信託に係る運用損益(トータルリターン)のご案内」について、お買付金額の累計(ご売却金額の累計)等が正しくありません。どうしてでしょうか。
?

「投資信託に係る運用損益(トータルリターン)のご案内」について、お買付金額の累計(ご売却金額の累計)等が正しくありません。どうしてでしょうか。

A
郵送交付・電子交付される「投資信託に係る運用損益(トータルリターン)」が正しく表示されないケースは、以下の理由が考えられます。

T.保有されている投資信託のうち2013年1月4日以降、入出庫により残高の増減が発生した明細は、入庫時(出庫時)における基準価額等を元に算出した金額を、お買付金額の累計(ご売却金額の累計)に計上いたします。そのため、実際の買付金額(売却金額)では表示されません。

U.2013年1月4日から2014年12月1日までの間に、同じ銘柄の投資信託を同一日にかかわらず買付(1万口)→売却(1万口)→買付(1万口)し、現在も保有している場合、システム仕様上、2万口分の評価金額(A)、2万口分のお買付金額の累計(B)、1万口分のご売却金額の累計(C)として評価されます。

「評価金額(A)+ご売却金額の累計(C)+分配金額の累計(D)−お買付金額の累計(B)」
参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ