よくあるご質問 Q&A > マイナンバー > 通知カードと個人番号カードの違いは何ですか?
?

通知カードと個人番号カードの違いは何ですか?

A

「通知カード」は2015年10月中旬から、住民票を有するすべての方を対象に交付される紙のカードです。
住民票の住所の世帯主宛に転送不可の簡易書留にて郵送されます。

「個人番号カード」は2016年1月から、申請により交付されるICチップを搭載したカードです。
「通知カード」に添付された「個人番号カード交付申請書」により、各市区町村へ申請後、交付されます。
郵送による申請のほか、スマートフォンを利用した申請も可能です。

なお、マイナンバー(個人番号)が記載される書類は「通知カード」「個人番号カード」「住民票」です。

通知カードおよび個人番号カードのイメージはこちら(総務省のWEBサイト)

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ