よくあるご質問 Q&A > NISA・ジュニアNISA・つみたてNISA > つみたてNISA口座 > 非課税投資額について > つみたてNISA投資可能枠は残っているのに積立設定できないのはなぜですか?
?

つみたてNISA投資可能枠は残っているのに積立設定できないのはなぜですか?

A
つみたてNISAでは、いつ設定する場合であっても、1回あたりの設定金額の上限は変わりません。
したがって、年の途中につみたてNISAを始めた場合、その年のつみたてNISA投資可能枠は使い切ることはできません。(ボーナス月コースを利用することで、余ったつみたてNISA投資可能枠を使用することができます。 )

<1回あたりの設定金額の上限>
毎日コース:1,619円(=40万円÷247)
毎週コース:7,692円(=40万円÷52)
毎月コース:33,333円(=40万円÷12)

(例)ある年の3月からつみたてNISAで積立買付を始めた場合(毎月コース設定)
※3月〜12月まで10ヶ月ですが、4万円(=40万円÷10ヶ月)の設定はできません。
毎月の上限(33,333円)で積立設定をすると、
33,333円×10ヶ月=333,330円
となり、年内のつみたてNISA投資可能枠(40万円)を使い切ることはできません。

上記の場合にはボーナス月コースを設定いただくことで、残りのつみたてNISA投資可能枠(66,670円)を使い切ることができます。
参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ