?

つみたてNISA投資枠を使い切ることはできますか。

A

つみたてNISAでは、制度上、設定時点でつみたてNISA年間投資可能枠(40万円)を超える設定ができないことから、通常つみたてNISA投資可能枠は残ってしまいます。
ただし、ボーナス月コース※1とNISA枠ぎりぎり注文を活用することでつみたてNISA投資可能枠を使い切ることが可能です。
※1 ボーナス月コースの設定は、1年間あたりの概算金額や残りNISA投資可能金額の計算には含まれません。

(例)毎日コースで「1,619円」のつみたてNISA設定をする場合、下記のように上限金額で設定しても残りNISA設定可能金額が「107円」と使い切ることができません。


こちらの残りNISA設定可能金額を使い切る場合は、当該銘柄で「ボーナス月コース」および「NISA枠ぎりぎり注文」の設定をします。

<注意事項>
各積立コースで、最大の買付数で計算※2しているため、残りNISA設定可能金額に「107円」と表示されていますが、実際に買い付けた際に残るNISA枠とは異なる場合がございます。
ボーナス月コースを設定してNISA投資可能枠を使い切る場合は、表示された残りNISA設定可能金額より余裕をもって、設定ください。
ただし、残りのつみたてNISA投資可能枠が10円未満の場合は、ボーナス月コースを設定しても、NISA枠ぎりぎり注文を使用することができませんので、400,000円のNISA投資可能枠を全額買付されません。

※2 各積立コースの計算方法は以下のとおりです。
毎日コースの設定銘柄・・・設定金額×247日
毎週コースの設定銘柄・・・設定金額×52週
毎月コースの設定銘柄・・・設定金額×12ヵ月

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ