よくあるご質問(Q&A)

空売り価格規制は直近価格より高い指値であれば大丈夫なのでしょうか?

Q

空売り価格規制は直近価格より高い指値であれば大丈夫なのでしょうか?

A
当社メインサイト・HYPER SBI・MOBILE SBI(W-ZERO3,iPhone含む)・SBI証券株アプリ(スマートフォン専用アプリ)・スマートフォンサイトより発注が可能です。
ただし、信用取引の新規売り注文は、「金融商品取引法施行令」および「有価証券の取引等の規制に関する内閣府令」等により、「空売り規制」が設けられており、51単元(※)以上(適格機関投資家は1単元以上)の信用取引新規売り注文が下記「空売り価格規制」に抵触した場合には、取引時間内でも当該金融商品取引所で受付られずエラーとなり、注文は失効となりますので発注の際には株価に十分ご注意ください。 ※ 単元=最低売買単位
「空売り価格規制」 取引所では、「トリガー(引き金)」という言葉を用いて銘柄の管理を行い、信用空売りの価格規制に該当するか否かの確認を行います。 ・トリガー抵触ありの銘柄 ・・・ 当日基準値段から10%以上値段が下落した銘柄 ・トリガー抵触なしの銘柄 ・・・ 上記以外の銘柄
詳細は下記よりご確認ください。
解決しましたか?