よくあるご質問(Q&A)

NISA口座とつみたてNISA口座との違いを教えてください。

Q

NISA口座とつみたてNISA口座との違いを教えてください。

A
NISA口座とつみたてNISA口座との違いは以下のようになります。
つみたてNISANISA(2018年~)ジュニアNISA
口座開設について対象者日本在住で20歳以上(※1)日本在住で0歳~19歳(※2)
必要提出書類本人確認書類+マイナンバー(※3)
金融機関変更不可
お取引について取引主体者口座名義人(ご本人)原則、親権者
非課税投資枠40万円/年120万円/年80万円/年
非課税投資総額最大800万円最大600万円最大400万円
非課税期間最長20年最長5年間
口座開設期間2037年まで2023年まで
対象商品一定の要件を備えた投資信託等(※4)上場株式、ETF、投資信託等
ロールオーバー(保有商品の移行)不可(※5)可(※5)
払出制限なし18歳まで払出不可(※6)
※ 「NISA(2018年~)」と「つみたてNISA」の併用は出来ません。どちらかをお客さまが選択する必要があります。 ※1 NISA口座を開設される年の1月1日現在で満20歳以上の居住者等に該当するお客さまがお申込みいただけます。 ※2 ジュニアNISA口座を開設される年の1月1日現在で19歳以下の居住者等に該当するお客さまがお申込みいただけます。 ※3 別途、口座開設届出書が必要になります。2018年分以降の口座開設より、住民票等を不要としマイナンバーに一本化する手続きへと変更されました。
※4 一定の指数に連動するもののほか、手数料や信託期間、純資産等について一定の条件を満たした商品になります。当社の取扱商品について、詳細は後日WEBサイトにてご案内いたします。 ※5 NISAからつみたてNISAへのロールオーバー、つみたてNISAからNISAへのロールオーバーも制度上認められていません。 ※6 災害時等を除き、途中で払出し(出金等)をされた場合には、生じた利益に対して遡及して課税されます。
解決しましたか?