よくあるご質問(Q&A)

つみたてNISAの対象商品は、どのような基準で選定されているのですか?

Q

つみたてNISAの対象商品は、どのような基準で選定されているのですか?

A
つみたてNISAの対象商品の選定基準は、以下のとおりです。 ①投資信託、またはETFであること ②信託期間の設定がない、または信託期間が20年以上 ③毎月分配型ではない ④デリバティブ運用ではない

当社取扱銘柄は、下記の基準を元に選定しております。 ※当社取扱銘柄はこちら

<つみたてNISA対象の投資信託>

商品運用方針株価指数などに連動することを目指す
(インデックス型※1)
指数を上回る成績を目指す(アクティブ型※2)
運用資産国内資産のみ海外資産組入れ国内資産のみ海外資産組入れ
運用対象指定インデックス※3に連動するもののうち、
主な投資対象が以下のいずれかにあてはまるもの
・株式のみ※4
・株式+債券・株式+REIT・株式+債券+REIT
主な投資対象が以下のいずれかにあてはまるもの
・株式のみ
・株式+債券・株式+REIT
・株式+債券+REIT
コスト買付手数料なし
売却・解約手数料なし
信託報酬0.5%以下0.75%以下1.0%以下1.5%以下
その他条件なし・運用期間が5年以上経過
・純資産額が50億円以上
・運用期間中の3分の2の期間で資金流入している
※1 インデックス型とは「指定インデックス投資信託」を指します。 ※2 アクティブ型とはアクティブ運用を行なう投資信託を含む、「指定インデックス投資信託以外の投資信託」を指します。 ※3 「指定インデックス」には例えば国内指数では株式からTOPIX、日経225、JPX日経400等、債券からNOMURA-BPI総合、NOMURA-BPI国債等、REITから東証REIT指数が指定されています。 ※4 株式に分類される指数のうち、一部の指数はその指数単独で連動する商品を設定できない場合があります。

<つみたてNISA対象のETF>

※当社では、つみたてNISAでのETFの取扱はございません。

商品上場取引所国内海外
運用対象指定インデックスに連動するもの
コスト売買手数料1.25%以下
売却・解約手数料なし
信託報酬0.25%
その他条件最低取引単位が1,000円以下であること
取引所が指定するもの資産残高が1兆円以上

■関連情報

当社取扱銘柄一覧

解決しましたか?