よくあるご質問 Q&A > ツール・アプリ > HYPER SBI > 個別銘柄・取引 > 複数気配値上に表示される「特」や「連」とはどのような意味ですか?
?

複数気配値上に表示される「特」や「連」とはどのような意味ですか?

A
市場では各板状況などにより複数気配値上に「特」や「連」などのフラグが表示されます。表示されるフラグの一覧は以下の表をご参照ください。

 各フラグの市場毎の表示・非表示
  東証・名証・福証・札証 PTS フラグ値
終値 C
ザラバ引け *
一時停止/システム停止、板寄せ/中断 #
ストップ高 H
ストップ安 L
連続約定気配
(注1参照)
特別気配
(注2参照)

(注6参照)

注意気配
(注3参照)
寄前気配
(注4参照)

(注5参照)

注1:1注文の連続約定により、直前の約定値段から当該取引所が適当と認める値幅(気配の更新値幅の2 倍)を加えた(減じた)値段を超えて買い上がる(売り下がる)場合に表示される気配値です。

※11月5日より取引所の売買制度の変更に伴い、1分間 が経過するまでの間は、連続約定気配の値段にて板寄せした場合でも連続約定気配の値段を超過して売買が成立しない方式に変更されました。

注2:売買注文のバランスが著しく偏っている時に、取引所から売買注文のバランスを勘案して出される気配値です。

注3:ザラバ中において、直前の約定値段から一定幅以上乖離した注文が出された場合に、更新値幅の範囲内で直前の約定値段に近い注文を呼ぶことを目的として表示される気配値です。

注4:寄付き前(始値決定前)の注文状況を表す気配値です。寄前気配株数には寄前の成行株数も含まれます。

注5:ザラバ引け(特別気配等を除く)となった場合にも、「前」が表示されます。

注6:2019年11月5日より取引所の売買制度の変更に伴い、直近基準値段の更新値幅上限に特別気配が表示されます。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ