よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 債券 > 外貨建債券 > 買付 > 円貨決済とはどういう注文方法ですか?
?

円貨決済とはどういう注文方法ですか?

A

外貨建債券をご注文の際、円貨から外貨に為替交換を行う「為替取引注文」と、「為替取引注文が成立すると同時に外貨建債券のお申し込みを行うこと」をあらかじめ指定する買付方法です。

(1)外貨建債券を「円貨決済」で注文いたしますと、外貨建債券のお買付けに必要な金額の外貨を購入するための為替取引のご注文が自動的に行われます。(為替取引に必要な余力が拘束されます。)


 
(2)当社為替取引の約定日における締切時刻において、為替取引が約定し、証券総合口座より円貨が出金され、外貨建取引口座において外貨が入金されます。(為替取引成立)

(3)外貨建取引口座に外貨が入金されると当該外貨をもって、自動的に外貨建債券の買付けが行われます。(外貨建債券約定)

※上記の(2)において、為替取引が証券総合口座の出金可能額不足などの理由により成立しない場合は、当該円貨決済のご注文は失効いたします。
※外貨建債券の約定は、上記(2)の為替取引約定処理の成立後すぐに行われます。したがいまして、この時点で、外貨建債券の購入が当社所定の販売枠に達していた場合、当該円貨決済のご注文は失効いたします。
なお、為替取引のご注文も失効いたします。(一部約定となる場合、残りの数量の円貨決済のご注文は失効いたします。約定数量分の為替取引は成立しますが、未約定部分の為替取引は失効いたします。)

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ