よくあるご質問 Q&A > 入金・出金・振替 > 手続き方法・確認方法 > 振込をする際に、振込依頼人名義を間違ってしまいました。どうしたらいいですか?
?

振込をする際に、振込依頼人名義を間違ってしまいました。どうしたらいいですか?

A
振込依頼人名義が当社証券口座の名義と同一でない場合、買付余力に反映させることができません。
この場合、お客様ご自身で以下のお手続きを行ってください。

組戻 振込依頼内容に誤りがあるなど、何らかの理由で資金を戻す手続きを「組戻(くみもどし)」といいます。
振り込まれた金融機関で組戻をお申し出いただき、お手続きが完了しますと、お客様ご利用の金融機関口座に資金が返却されます。正しい内容をご確認のうえ、再度、振込手続きをお願いいたします。
※返却されるまでに数日お時間がかかる場合があります。
※金融機関で手数料がかかる場合があります。詳細は、振込手続きをされた金融機関にご確認ください。

【買付余力に反映できないお振込み例】
  当社証券口座名義 金融機関口座名義
(振込依頼人名義)
エラー理由
例1 イイタロウ イイハナコ 振込依頼人名義が当社証券口座名義と同一でない
例2 イイタロウ イイタロウイイハナコ 振込依頼人名義が連名になっている
例3 イイタロウ カ)エスビーアイシヨウケン 振込依頼人名義が受取人名義になっている
例4 イイタロウ ホンニン 振込依頼人名義が「ホンニン」になっている
例5 イイタロウ ○○シヨウテンイイタロウ 振込依頼人名義に屋号が含まれている
上記のように、略称や通称、連名での振込など、振込依頼人名義が当社証券口座名義と異なる場合は、買付余力に反映させることができません。
必ずご本人名義(当社に口座を開設された際のお名前)でお振り込みください。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ