よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 現物取引 > 取引 > 他証券会社で株式公開買付(TOBなど)に応募する場合、どのような手続きをするのでしょうか?
?

他証券会社で株式公開買付(TOBなど)に応募する場合、どのような手続きをするのでしょうか?

A
株式公開買付へ応募される場合は、その公開買付代理人、または取次ぎを行う証券会社などにおいて、公開買付期間中に応募手続きを行っていただくこととなります。
お手続きの詳細は、公開買付代理人、または取次ぎを行う証券会社などへご確認ください。
また、公開買付代理人の証券会社などにつきましては、発行会社のWEBサイトなどでご確認ください。

当社にてお預りしている株式の株式公開買付に応募される場合、公開買付代理人などへの移管が必要です。
お手続き書類は、ログイン後の「ホーム」>「サービス案内」>「移管(入庫・出庫)」>「移管出庫・国内株式」押下後の「株式移管出庫サービス」画面から、移管を希望する銘柄が特定預りの場合は「特定口座内上場株式等移管依頼書」、一般預りの場合は「口座振替依頼書」を、それぞれご請求ください。
なお、応募手続きの詳細につきましては、公開買付代理人、または、取次ぎを行っている証券会社へご確認ください。

【移管(出庫)の際にご注意いただきたい点】

■スケジュール(または期間)について

※移管手続きには、通常、ご返送いただいた依頼書の受理後、約1週間を要しますので日程に余裕をもってお申し込みください。

※移管先証券会社などで口座開設がお済みでない場合、お手続きできません。

※依頼書にご記入いただいた株式の数量が相違している場合、売り注文を発注している場合、お買付の受渡が未精算の場合などは、受付できません。

※年末年始、3月・9月の決算が集中する月末(数日間)をはじめとする各月末においては、株式移管・入庫・出庫サービスなどを一時的にご利用いただけない期間があります。
また、TOB銘柄の場合、当社では利用停止期間を設けませんが、当該銘柄が決算を迎える場合など、移管先証券会社により、一定期間移管ができない場合があります。

※原則、当社にて依頼書を確認いたしました日に出庫指示をいただいたものとして、移管手続きをさせていただきます。

※お客さまより出庫指示をいただいたのち、当該依頼指示のお取消や売却注文は受付できません。

※信用取引口座をご開設のお客さまの場合、依頼書を受領した時点で、翌営業日以降の最も低い予定委託保証金率を計算いたします。その予定委託保証金率の33%を超える部分、かつ委託保証金30万円を超える部分で出庫のご依頼をお受いたします。したがいまして、建玉の状況により(貸株サービスをお申し込みのお客さまは、貸株状況により)、出庫を受付できない場合もあります。


■口座種別について

※「特定口座制度」上、証券会社間での株式移管は、一般口座間(一般預り区分としての移管)、または、特定口座間(特定預り区分としての移管)のみ、お手続き可能となります。

※特定預りの場合、保有株数のうちの一部を移管することはできません。

※「NISA預り」は移管(出庫)することができません。移管(出庫)をご希望の場合、予め、課税口座(特定口座または一般口座)への払い出しをしたうえで、移管(出庫)手続きが必要となります。なお、払い出しをご希望の場合は、移管手続きの前にお電話で依頼いただく必要がありますので、お手続き期間については、十分ご注意ください。
また、課税口座(特定口座または一般口座)への払い出しされた場合、NISA預り口座の課税関係はなく、また取得単価は払い出した日の価格となりますので、ご留意ください。

※当社、および移管先証券会社でのご登録住所が相違していますと、受け付けられない場合があります。

※ご記入内容に不備があった場合は、ご返送いただいた依頼書を返却いたします。お手元に届きましたら、ご確認のうえ、お手続きください。

※証券担保ローン(コムストックローン・SBI証券)で融資を受けられている場合は、出庫いただけない場合があります。詳細につきましては、証券担保ローンをご利用されている日証金コムストックローンセンターまでお問い合わせください。


■その他サービスを併用されているお客さま

※貸株サービスをご利用のお客さまにおかれましては、依頼書のご提出前に、株式が返却されている必要があります。当社営業日16:50までにご返却の指示(貸出しない、信用口座の場合「信用代用へ振替)をいただきますと、その2営業日後に返却が完了いたします。
書類審査時に、移管(出庫)される銘柄が貸し出中(返却完了前)ですと、手続きができません。また、お預りのうち、一部数量のお申込みの場合(注1)で、おし申込み数量以外を再度貸出をされるには、手続き処理完了後(注2)に再度貸出設定を「貸出する」に変更する必要があります。

(注1)「一部数量」には、手続き処理中の実処理日に買付・入庫された場合などが含まれることとなります。

(注2)お申し込み手続き処理の一定時点から画面上の対象数量が表示されなくなりますが、手続き処理完了を意味するものではありません。

手続き処理完了前に「貸出する」に変更された場合、お申し込みの停止、もしくはご希望の数量が貸し出されない場合があります。手続き処理が完了するまでは、当該銘柄の貸出設定は行わないよう十分ご注意ください。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ