よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 信用取引 > 基本事項 > 信用取引と現物取引の違いは何ですか?
?

信用取引と現物取引の違いは何ですか?

A
現物取引は、お客様の自己資産により行う取引です。信用取引は、証券会社に担保を差し入れ、金銭もしくは有価証券を借りて行う取引です。現物取引と違い、株式をお持ちでなくても、貸借銘柄や当社が選定した銘柄について、売りから取引をはじめることが可能です。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ