よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 投資信託 > 取引 > 口数指定で買付注文をした際に、概算受渡金額が手数料以外に多く見積もられて計算されていますが、どうしてでしょうか?
?

口数指定で買付注文をした際に、概算受渡金額が手数料以外に多く見積もられて計算されていますが、どうしてでしょうか?

A

口数買付の場合、「概算受渡金額」(前営業日の基準価額にお申込口数をかけた「概算約定代金」に「概算手数料」および「概算消費税」を加え、1.05を乗じた金額)以上の買付余力がある場合にご注文をお受けします。


(例)
基準価格 1万口につき8,733円
口数 80,000口
手数料 3.24%
[(8,733/10,000)×80,000+(69,864×3.24%)]×1.05=75,733円

 

基準価額は、前営業日の基準価額となっており、ご注文時点で「約定となる基準価額」がわかりません。そのため、約定後に極力不足金が発生しないように当社では、この基準価額をもとに算出した受渡金額に5%上乗せした概算受渡金額にてご注文をお受けします。
なお、約定後、確定した受渡金額と概算受渡金額の差額を買付余力にお戻しいたします。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ