よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 投資信託 > 取引 > 「償還優遇」とはどういうものですか?
?

「償還優遇」とはどういうものですか?

A

「償還優遇」とは、お客さまが保有されていた投資信託(※)が償還となり、その償還金額を使って償還優遇適用期間内に「償還優遇」の適用となる新たな投資信託をご購入される場合に、償還金額の範囲内で購入される分については募集・販売手数料が無料、もしくは割引となる制度です。

※当社取扱いの投資信託のうち、原則以下の投資信託は償還優遇枠の付与、およびご利用はできませんのでご留意ください。
・公社債投資信託
・外国籍投資信託
・インターネットコースの販売手数料が無料(ノーロード)の投資信託 
・その他、当社が対象外とした投資信託


償還優遇枠は口数買付のみです。金額指定はありません。
なお、当社にて新規募集投資信託を当初募集期間におけるお買付に際しましては、「償還優遇」はご利用いただけませんので、ご注意ください。

<償還優遇適用期間>
償還優遇適用注文受付開始

保有されていた投資信託の償還日の翌営業日の申し込み

償還優遇適用注文受付終了

償還日を含む月の翌月から3ヵ月目の月末最終営業日当日締めの申し込み

例)6月15日が償還日のケース
償還優遇適用期間:6月16日申込み分から9月の月末最終営業日当日締めの申し込み分まで

<償還優遇適用有無の確認方法>
投資信託の個別銘柄詳細画面の「償還優遇の適用」項目にて償還金額において該当ファンドをお買付される際の優遇(割引)の有無、優遇手数料率が表示されます。

表示例)
償還優遇の適用
あり(手数料の100%優遇)

なし
※「あり(手数料の100%優遇)」は、手数料が全額優遇され0円であることを意味します。
※「なし」は、償還優遇の適用となりません。

<注意点>
・口数買付注文時の概算受渡金額(前営業日の基準価額にお申し込み口数をかけた「概算約定代金」に「概算手数料」及び「概算消費税」を加え、1.05を乗じた金額)が償還優遇枠の範囲内のご注文であっても、約定時の基準価額の変動により、乗換優遇枠を超えてしまう場合がございます。その場合には、超えた口数に対するお買付については、通常の手数料率が適用されますので、ご注意ください。なお、例外として、優遇枠に最低買付単位口数に満たない端数が発生した場合、端数の部分を『最低買付単位口数』の整数倍に切上げ、切上げた結果を優遇枠とみなして適用し、買付を可能とします。例えば、一口10,000円の投資信託で、12,000円の優遇枠がある場合、20,000円を償還優遇枠としてみなします。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ