よくあるご質問 Q&A > 知りたい > 先物オプション取引 > 証拠金/振替(入出金) > 先物取引(日経225、TOPIXなど)を最低単位(1枚)取引するには、どれくらいの証拠金が必要ですか?
?

先物取引(日経225、TOPIXなど)を最低単位(1枚)取引するには、どれくらいの証拠金が必要ですか?

A

先物取引の証拠金は、プライス・スキャンレンジに基づいて設定されるSPAN証拠金が適用され、清算機関から発表されております。
当社では、このSPAN証拠金×100%(掛け目)※の証拠金が必要となります。

※ 当社SPAN証拠金に対する掛け目は、与信管理の観点から、指数の変動状況などを勘案のうえ、当社の独自の判断により一律、またはお客さまごとに変更することがあります。

※ HYPER先物コースにてお取引いただく場合には、SPAN証拠金に対する掛け目を50%〜90%の範囲で任意に設定いただけます。ただし、相場急変時等にはSPAN証拠金に対する掛け目を一律に固定させていただくことやSPAN証拠金に対する掛け目の設定可能な範囲を制限させていただくことがございますので、予めご了承ください。

なお、SPAN証拠金の基準となるプライス・スキャンレンジは、毎週最終営業日に公表され、翌週第一営業日の夜間立会から適用されます。また、プライス・スキャンレンジが変更になり追加証拠金が発生する場合もありますので、あらかじめ証拠金を多めにご入金いただくなど余裕をもってお取引をしていただくことをお勧めいたします。

当社メインサイト>先物・オプションTOP画面にて、商品毎のSPAN証拠金額を「最低必要証拠金」としてご案内しています。

各商品の詳細については、以下の「参考」にある清算機関のプライス・スキャンレンジ参照ページにてご確認ください。

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ