よくあるご質問 Q&A > 知りたい > 口座管理 > 口座内容 > 突然、口座サマリーや買付余力の金額が減少したのですが、なぜですか?
?

突然、口座サマリーや買付余力の金額が減少したのですが、なぜですか?

A

以下のお取引により、買付余力が拘束されていることが想定されます。

(1)ブックビルディングに参加された場合

当選または補欠当選された場合、「発行価格×当選株数(または補欠当選株数)」の買付余力を拘束します。当選または補欠当選により拘束しているご購入代金は、当社WEBサイト「口座管理」>「口座情報」>「買付余力」画面の「必要精算額/必要保証金額」および「支払額」に計上します。
なお、「当選」は購入の意思表示後に、「補欠当選」は購入の意思表示後に繰上当選となった場合に、それぞれ約定します。また、約定後、当該余力の拘束により、口座サマリーの「買付余力」および「現金残高」が減少します。
詳細は、ヘルプ「新規上場株式ブックビルディング参加方法及び公募・売出株式ブックビルディング参加方法」をご参照ください。

(2)買付注文を発注された場合

当社は、あらかじめ入金されているご資金の範囲内でお取引を行っていただく「完全前受金制度」を採用しています。そのため、ご注文から算出した概算の見積金額を、発注される段階で買付余力などから差し引いています。
なお、約定しますと、拘束していた概算の見積金額と約定単価で算出した受渡金額の差額は、買付余力に戻ります。
未約定の段階では買付余力、約定すると買付余力と現金残高が減少します。

(3)信用取引の返済注文を発注されたお客様の場合

返済注文を発注した時点で、概算損金を考慮した金額を買付余力などから差し引いています。買付注文とは異なり、買付余力と現金残高が減少します。
また、約定しますと、拘束していた概算損金と約定単価で算出した精算金額の差額は、買付余力に戻ります。

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ