よくあるご質問 Q&A > 口座管理 > 口座内容 > 「買付余力」の「必要精算額/必要保証金額」について教えてください。
?

「買付余力」の「必要精算額/必要保証金額」について教えてください。

A

「必要精算額/必要保証金額」欄に記載される金額は、下記のとおりです。

<必要精算額>
各受渡日以降に必要となる精算金額です。各受渡日ごとに−(マイナス)か0で表示されます。

・日計り取引を行った場合、買付代金を受渡日まで拘束します。

・ブックビルディング抽選後に当選または補欠当選された場合は、「発行価格×当選株数(または補欠当選株数)」の金額を拘束します。拘束金額は、計上日の前営業日まで「必要精算額/必要保証金額」に加算します。

・募集投信や募集債券のお申し込みにより買付余力が拘束された場合も同様に、受渡日の前営業日までは「必要精算額/必要保証金額」に加算します。

<必要保証金>
信用建代金に対して拘束されている委託保証金現金の金額です。

・当社で保有されている代用有価証券で委託保証金が充当できない場合に、委託保証金現金を拘束しています。

基本的な計算式 :
必要保証金現金=(未約定新規建注文を含む建代金合計×30.2%+評価損金)−代用保証金合計

・信用売建玉に対する支払予定配当調整金合計も「必要精算額/必要保証金額」に加算します。信用売建玉が配当金の権利付最終売買日と権利落ち日をまたいだ場合、当該発行会社の配当金支払時期に、配当調整金を現金で支払います。配当金支払確定日まで、予想配当調整金を拘束しています。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ