よくあるご質問 Q&A > 知りたい > 投資信託 > 取引 > 投資信託を10万円の資金で口数買付する場合、買付可能口数はどのように計算したらよいですか?
?

投資信託を10万円の資金で口数買付する場合、買付可能口数はどのように計算したらよいですか?

A
例)10万円のご資金で、昨日基準価額8,000円、買付手数料3.24%の投資信託を購入する場合。
10万円÷1.0324÷8,000=12.10…
上記計算より「12万口」が買付可能となります。

ご注文の際は、概算買付金額に5%上乗せした金額を買付余力から拘束します。(実際の約定金額との差額は証券口座にお戻しします。)
この上乗せ金額を考慮したうえで、10万円での買付可能口数の計算は、以下のとおりです。
10万円÷1.05÷1.0324÷8,000=11.53…

上記計算より「11万口」が買付可能となります。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ