よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 投資信託 > 分配金・償還金について > 元本払戻金(特別分配金)と普通分配金は、どのように違うのですか?
?

元本払戻金(特別分配金)と普通分配金は、どのように違うのですか?

A

投資信託の分配金には、課税扱いとなる「普通分配金」と、非課税扱いとなる「元本払戻金(特別分配金)」(お客さま毎の元本の一部払戻しに相当する部分)があります。

(1)分配金落ち後の基準価額≧お客さまの個別元本  普通分配金
(2)分配金落ち後の基準価額<お客さまの個別元本 元本払戻金(特別分配金)

※元本払戻金(特別分配金)を受け取った場合、分配金発生時にその個別元本から当該元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後のお客さまの個別元本となります。
※NISA預りと特定・一般預りで同一銘柄を保有されている場合、個別元本は合算して計算されます。

 

             

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ