よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 公募増資・売出 > ブックビルディング > 公募増資・売出のブックビルディングで、抽選対象となるためにはどうしたらいいですか?
?

公募増資・売出のブックビルディングで、抽選対象となるためにはどうしたらいいですか?

A
抽選におきましては、下記要件を満たしていただく必要があります。

@ 決定した発行価格(または公募・売出価格)以上の価格となるディスカウント率(ストライクプライス含む)をご申告いただく。
(発行価格(又は公募・売出価格)決定日11:00以降のブックビルディングの申し込みは無効となりますので、ご注意ください)
A 抽選が行われる時点で「発行価格(または公募・売出価格)×有効申込株数」以上の買付余力があること。
(信用口座開設のお客さまの「買付余力」はこちらの「【信用取引口座を開設されているお客さまの国内現物株式の買付】」をご参照ください。)
買付け余力がない場合は、抽選が行われる発行価格(または公募・売出価格)決定日18:00までに、当社にて着金確認できるようご入金をお願いいたします。
B 公募増資・売出の当該株式に関して、増資等の公表を行った翌日から、当該増資等の発行価格(または公募・売出価格)決定までの間に信用新規売りをされていた場合は、その建玉を発行価格(または公募・売出価格)決定日の15:30までに信用新規売りを解消(返済買または現渡)していること(※)

(※)平成23年12月1日より、金融商品取引法関係政府令が改正され、何人も増資等の公表後から新株等の発行価格決定までの間に空売り(信用新規売り)を行った場合に、当該増資等に応じて取得した新株等により空売りに係る借入れポジションの解消(現渡)を行うことが禁止されることとなりました。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ