よくあるご質問 Q&A > 知りたい > 国内株式 > 信用取引 > 書類関係(同意書、約諾書、覚書等) > 包括再担保契約と従来からの同意する方法とどこが異なるのですか?
?

包括再担保契約と従来からの同意する方法とどこが異なるのですか?

A
包括再担保契約を締結している場合には、「同意書」の代わりに、「信用取引保証金代用有価証券再担保同意明細書」が交付されますので、交付の都度、同意書をご提出する必要がございません。
また、従来からの同意方法の場合には同意書が交付されますので、交付の都度ご提出が必要となり、ご提出いただけない場合、以後の取引を制限させていただくことがあります。

※2012年4月6日以降、当社の信用取引口座開設をお申し込みいただいたお客様は、包括再担保契約を締結いたしております。

※以前から信用取引口座を開設済みのお客様が包括再担保契約をご契約する際は、カスタマーサービスセンターまでご連絡をお願いいたします。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ