よくあるご質問 Q&A > 手続きしたい・利用したい > NISA口座 > 取扱商品について > SBI証券のNISA口座(少額投資非課税口座)、ジュニアNISA口座で取引できる金融商品はどんな商品ですか?
?

SBI証券のNISA口座(少額投資非課税口座)、ジュニアNISA口座で取引できる金融商品はどんな商品ですか?

A

NISA口座では、国内株式・外国株式・投資信託のお取引が可能です。詳しくはこちら
※取扱商品は変更になる可能性があります。

■国内株式
国内ETF、国内REIT、ETN、新規上場(IPO)、公募増資・売出(PO)、立会外分売・立会外トレード、単元未満株(S株)・テーマキラー!(テーマ投資)も含みます。信用取引は対象外です。
※NISA預りで国内株式のお取引をした場合、配当金は非課税で受け取ることが可能です。
配当金等は口座開設をした金融機関等経由で交付されないものは非課税になりません。
国内株式の配当金を非課税にするには、配当金の受領方法を証券会社の口座へ入金される「株式数比例配分方式」に事前に登録いただく必要があります。配当金受領サービスについてはこちら

■投資信託
金額買付(一部例外あり)、積立買付でお買付いただけます。※口数買付は対象外です。
PDFです。新しいウィンドウで開きます。NISA対象外のファンド一覧はこちら
※NISA口座で買付した投資信託の分配金の再投資は、NISA口座、または課税口座(一般預り/特定預り)の選択可能です。

■外国株式
当社でお取扱いのある外国株式が対象となります。
全9ヵ国:米国、香港、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシア
※海外ETFも取扱いがある場合は、海外ETFも含みます。
※NISA預りでお取引をされた外国株式の配当金は、海外では課税されます。海外で税金が差し引かれた後に、国内における配当金の課税はございません。二重課税とはならないため、外国税額控除の対象外となります。

□ジュニアNISA口座でのお取引について
ジュニアNISA口座では、成人NISA口座と同様の商品をお取引いただけます。
課税ジュニアNISA口座(一般預り/特定預り)では、通常の未成年口座と同じ金融商品をお取引いただけます。
詳しくはこちら

※現物取引は、ほぼ全ての銘柄が対象となりますが、一部の銘柄は当社ジュニアNISA口座でのお取引の対象外となります。
ジュニアNISA対象銘柄の確認方法はこちら
※分配金の再投資コースをお選びの場合、分配金はジュニアNISA口座(NISA預り)での再投資、または課税ジュニアNISA口座(一般預りまたは特定預り)での再投資をお客さま自身で設定いただけます。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ