よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 信用取引 > 取引 > つなぎ売りとは何ですか?
?

つなぎ売りとは何ですか?

A

「つなぎ売り」とは同一銘柄を現物株式で保有し、信用取引で売り建てることを言います。
これにより、現物株式を保有することによる株主権利を取得する一方で、信用取引の売建により価格下落リスクを軽減することが出来ます。
売建後に株価が値下がりすれば、そのあとで買い戻すことによって、差額分の利益を得ることができ、現物の値下がりによる評価損をカバーできます。
一方、売建後に株価が値上がりしてしまった場合には、保有している現物株を引き渡す(現渡)ことによって損失の発生を防ぐことができます。


このQ&Aを閲覧したお客さまはこんなQ&Aも閲覧しています

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ