よくあるご質問 Q&A > ツール・アプリ > スマートフォン > 各種スマートフォンアプリ > HYPER先物・オプションアプリのスピード注文とは何ですか?
?

HYPER先物・オプションアプリのスピード注文とは何ですか?

A

最短ワンタップで、すばやく、簡単に発注できるスマートフォンアプリ専用の注文機能です。
画面上からあらかじめ成行と許容値幅を設定した指値から注文枚数を指定して、売り/買いの最良気配をタップするだけで注文発注が行えます。

新規・決済を自動的に指定して発注する「オートネッティング」機能を搭載し、スピードを重視した注文方法です。

表示される「売り」「買い」の最良気配は、お客さまの設定により自動更新することができます。
より実勢に近い価格でお取引いただくため、最短1秒の設定をお勧めいたします。


【スピード注文ご利用前の事前設定】
スピード注文機能をご利用の際は、事前に「執行数量条件」、「決済順序」、「ワンタップ注文」、「J-NETクロス指定」の設定および同意事項をご確認いただく必要があります。(※1

<執行数量条件>
FAK
(フィル・アンド・キル)・・・
一部約定後に未執行数量が残る時、その残数量を失効させる条件
FOK
(フィル・オア・キル)・・・全数量が直ちに約定しない場合は、その全数量を失効させる条件(※2

<決済順序>
評価損順・・・
保有している建玉のうち、評価損の大きいものから順に決済します。
評価益順・・・保有している建玉のうち、評価益の大きいものから順に決済します。

<ワンタップ注文>
ON
・・・
スピード注文画面の最良気配をワンタップすることで発注が可能となります。
OFF
・・・スピード注文画面の最良気配をワンタップした際に、「もう一度ボタンをタップすると注文を発注します。」の文言が表示され、再度タップすると注文が発注されます。

J-NETクロス指定>
優先する・・・
クロス判定システムにより、お客さまの注文とSBIジャパンネクスト証券が取次ぐ同一銘柄の注文とのマッチング可否の確認を行い、マッチングした数量は、大阪取引所の立会外市場(J-NET市場)において、立会市場より有利、または同等の価格でのクロス取引を執行する注文方法です。マッチングしなかった数量は、大阪取引所の立会市場に執行いたします。
選択しない・・・発注時の執行条件にて大阪取引所 立会市場にて執行いたします。

※1 スピード注文は、お客さまの利便性を追求し、数タップで成行注文が発注できる簡易な注文方法です。
通常の注文方法に比べ、お客さまの誤操作により誤った注文が発注、約定する危険が大きいことをご理解のうえ、お客さまご自身の責任でご利用ください。
当社は、お客さまがスピード注文をご利用になることで発生したあらゆる損害に関し、一切の責任を負わないものといたします。

※2 FOKは予約時間帯、プレ・オープニングは、注文を受付いたしておりません。
また、プレ・クロージング、サーキットブレーカー発動中は、
当社側では注文を受付いたしますが、取引所にて受付エラーとなりますので、ご注意ください。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ