よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 国内株式 > 現物取引 > 株主権利(配当・株主優待・株式分割等) > 株式併合によって所有株式数が減少しますが、受取る配当金も少なくなるのでしょうか?
?

株式併合によって所有株式数が減少しますが、受取る配当金も少なくなるのでしょうか?

A
株式併合により所有株式数は併合比率に応じて減少いたしますが、株式併合の効力発生後は、企業により併合割合を勘案して1株当たりの配当金を設定することで併合前と同様の配当を受け取れるように調整する場合がございます。
配当金の調整等については、保有されている銘柄の発行会社へ直接お問い合わせください。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ