よくあるご質問 Q&A > 手続きしたい・利用したい > 特定口座 > 年間取引報告書等の書類 > 2019年度税制改正で個人の証券税制はどのように変わりましたか?
?

2019年度税制改正で個人の証券税制はどのように変わりましたか?

A

2019年度税制改正のうち、個人の証券税制に関する主なものをご紹介します。

【確定申告書等の添付書類の提出不要】

2019年4月1日以後に提出する確定申告書等について、以下の書類は添付または提示が不要となりました。

特定口座年間取引報告書
上場株式配当等の支払通知書
・オープン型証券投資信託の収益の分配の支払通知書
・配当等とみなす金額に関する支払通知書
特定割引債の償還金の支払通知書

※確定申告書に年間取引報告書等の添付が必要となる場合について
・税務署等で確定申告書を作成する場合には、年間取引報告書等を持参する必要があります。
・外国税額控除の適用を受ける場合には、明細書として添付が必要です。

なお、2019年分の「特定口座年間取引報告書」、「上場株式配当等の支払通知書」や各お取引での年間損益を計算した報告書などの交付は、2020年1月中旬以降を予定しています。

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ