?

立会外分売とはなんですか

A

売買立会外で大量の売注文を分売する売買方法です。

金融商品取引所の立会時間外を利用して、大株主などの所有株を多くの投資家にあらかじめ決められた価格で売り出す制度です。

上場会社の株式分布状況の改善、特に個人株主の増大と株式の流動性向上を図るための方策として、広く利用されております。

当社では、取扱対象銘柄について、インターネットを経由したお申し込みが可能です。

お申し込みが多数の場合は、取引所からの当社割当株数に応じて、分売実施日に抽選をさせていただきます。
抽選の結果、ご購入いただけない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
ご購入いただけた場合は、メッセージボックスの「国内株式約定のお知らせ」(直近3件のみ表示)にご連絡いたします。
また、ログイン後の「取引」>「当日約定一覧」画面、「注文照会」画面にてご確認いただけます。
ご購入いただけなかった場合は、ログイン後の「取引」>「注文照会」画面の「発注状況」欄が「失効」と表示されます。その場合、ご注文時の拘束金は「買付余力」にお戻しいたします。
抽選の結果、お申し込みいただいた株数のうち、一部の株数のみのご購入となる場合もございます。