?

買数量欄や売数量欄の「連」とは何ですか?

A

「連続約定気配」の略称です。
1つの注文が連続して約定することで、直近の値段から更新値幅の2倍乖離した(離れた)値段を超えて買い上がる(または、売り下がる)場合、当該値段に「連続約定気配」を1分間表示し、1分経過後に板寄せによって付合せを行うことを意味します。

また、2019年11月5日より取引所の売買制度の改善による変更に伴い、1分間が経過するまでの間は、連続約定気配の値段にて板寄せした場合でも連続約定気配の値段を超過して売買が成立しない方式に変更されました。

上記見直しにより短時間での急激な株価の変動が抑制される可能性があります。



<参考>HYPER SBI個別銘柄画面