?

不足額(追加証拠金)が発生した際、WEBサイト等で確認できますか?

A

各営業日のロールオーバー時にレバレッジの判定を行います。その際、レバレッジが25倍(法人のお客さまの場合、金融先物取引業協会が発表した保証金率をもとに算出したレバレッジ)を超過し、不足額(追加保証金)が生じている場合は、SBIFXαの各取引サイト上にその旨を表示いたします。
レバレッジが25倍(法人のお客さまの場合、金融先物取引業協会が発表した保証金率をもとに算出したレバレッジ)を超過する可能性のある口座状況のお客さまは、常時取引サイトをご確認ください。

【不足預託保証金の確認方法】
■SBI FXα取引サイト(WEBサイト)
「ホーム」>「口座サマリー」や「口座管理」>「口座情報」
■MOBILE SBI
SBI FXα選択後の「口座管理」>「口座情報」
■HYPER FXアプリ(iPhone・Androidアプリケーション)
「口座管理」>「口座情報」

※電話やメール等でのご案内はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。

※法人のお客さまは、2017/2/27(月)より、保証金規制が開始されたことから、1つのレバレッジコースでお取引いただくようになりました。

※スタンダードコースをご選択いただいている個人のお客様も、レバレッジが25倍を超過し、不足額(追加保証金)が発生することがあります。

※各ローレバレッジコースにおいては、通常、追加保証金(追証)発生となる前にロスカットが発動するため、追加保証金(追証)は発生しません。

※法令上、相場変動による既存建玉の保証金率の回復(自然回復)は、不足額の充当とは認められません。

<参考>