よくあるご質問(Q&A)

権利付最終売買日・権利落ち日とは?

Q

権利付最終売買日・権利落ち日とは?

A
権利付最終売買日・権利落ち日について以下のとおりになります。
・権利付最終売買日 株主がその銘柄を保有することで株主権利(配当金・株主優待など)を得ることができる最終取引日を指します。 株主権利を取得するためには、各企業が定めている権利確定日に株主として株主名簿に掲載されている必要があります。 そのためには、権利確定日から2営業日前(権利付最終売買日)までに株式を購入しなければなりません。 なお、株主権利を得るには、権利付最終売買日の大引けまで(PTS取引の場合、デイタイム・セッション取引時間終了まで)に買付が必要です。
・権利落ち日 株主がその銘柄を保有することで株主権利(配当金・株主優待など)を得ることができる最終売買日の翌営業日を指します。 権利落ち日以降に買付をしても、株主権利を得ることはできない為、次回以降の権利確定日まで保有する必要があります。
<例>3/31(水)が権利確定日の場合
3/29(月)3/30(火)3/31(水)
権利付最終売買日権利落ち日権利確定日
【権利付最終売買日の確認方法】 <配当金基準日の権利付最終売買日> ■メインサイト(PCサイト) (1) ログイン後の当社WEBサイト「国内株式」>銘柄コード、または銘柄を入力し、株式情報を表示 (2)同画面>「情報表示」>「詳細」ボタンから、「直近予想配当」欄にて確認 ■SBI証券株アプリ(スマートフォン専用アプリ) (1)銘柄検索で銘柄コードまたは銘柄を入力し、「検索」ボタンをタップする。 (2)「銘柄詳細」画面から「企業情報」タブをタップし、画面を下にスクロールさせると、配当基準日における権利付最終日が確認できます。
<コーポレートアクションなど、その他の権利付最終売買日> 国内株式現物 本日の注意銘柄でご確認いただけます。 また、掲載された情報は個別銘柄からも確認が可能です。 ■メインサイト(PCサイト) (1) ログイン後の当社WEBサイト「国内株式」>銘柄コードまたは銘柄を入力し、株式情報を表示 (2)同画面の銘柄名の右「!取引注意情報」のリンクを押下すると確認できます。 ■SBI証券株アプリ(スマートフォン専用アプリ) (1)銘柄検索から銘柄コードまたは銘柄を入力し、「検索」ボタンをタップする。 (2)「取引」ボタンをタップ後、取引種別(現物買や信用売など)を選択する。 (3)注文入力画面に遷移すると、「取引注意情報あり」と表示されるのでタップすると別画面で、取引注意情報が確認できます。
解決しましたか?