よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 金・プラチナ取引 > 基本事項 > 金プラチナ積立時不足金自動振替サービスとは何ですか?
?

金プラチナ積立時不足金自動振替サービスとは何ですか?

A
金プラチナの積立買付において、通常余力拘束タイミング※にて、金プラチナ取引口座に必要な資金がない場合、買付できません。
しかし、不足金自動振替サービスの設定をいただくと、金プラチナ取引口座にて資金が不足している場合、不足分を証券総合口座の振替可能額の範囲内で自動で振替します。

不足金自動振替の設定は、金プラチナ取引口座内での積立取引設定時、または「各種設定」>「積立時不足金自動振替設定」より設定いただけます。

※金プラチナの積立買付の余力拘束タイミングは以下のとおりです。
定額積立

積立申込期日8:00頃に翌月分の買付金額の余力拘束を実施いたします。

定量積立

日々の発注時点8:15頃に発注金額に対する余力拘束を実施いたします。

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ