よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 先物オプション取引 > 取引(ルール) > 先物取引の値洗い処理はどのように行われますか?
?

先物取引の値洗い処理はどのように行われますか?

A

日中立会終了時点で持ち越した(決済されていない)建玉がある場合、15時45分頃以降に下記のような計算が行われます。

新規建て(新規買い・新規売り)した当日は、当日清算値と約定価格の差を、翌営業日以降は、当日の清算値と前営業日の清算値の差を計算し、お客さまの先物・オプション取引口座に差損益を反映させます。
この値洗いは毎営業日行なわれます。
※オプション取引では下記のような差損益を反映させる処理は行われません。

(値洗いの例)
【日経225先物】
 10,450円で1枚新規建した先物の当日清算値が10,500円の場合

・買建の場合
(10,500円−10,450円)×1枚×1,000倍=50,000円  50,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。
・売建の場合
(10,450円−10,500円)×1枚×1,000倍=−50,000円  50,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。


 翌営業日も先物を決済せず、当日清算値が10,400円の場合

・買建の場合
(10,400円−10,500円)×1枚×1,000倍=−100,000円 100,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。
・売建の場合
(10,500円−10,400円)×1枚×1,000倍=100,000円  100,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。


【TOPIX先物】
 800ポイントで1枚新規建した先物の当日清算値が810ポイントの場合

・買建の場合
(810ポイント−800ポイント)×1枚×10,000倍=100,000円  100,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。
・売建の場合
(800ポイント−810ポイント)×1枚×10,000倍=−100,000円  100,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。


 翌営業日も先物を決済せず、当日清算値が780ポイントの場合

・買建の場合
(790ポイント−810ポイント)×1枚×10,000倍=−200,000円 200,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。
・売建の場合
(790ポイント−810ポイント)×1枚×10,000倍=200,000円  200,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。


【ミニ日経225先物】
 10,450円で1枚新規建した先物の当日清算値が10,500円の場合

・買建の場合
(10,500−10,450)×1枚×100倍=5,000円   5,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。
・売建の場合
(10,450−10,500)×1枚×100倍=−5,000円  5,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。


 翌営業日も先物を決済せず、当日清算値が10,400円の場合

・買建の場合
(10,400−10,500)×1枚×100=−10,000円  10,000円がお客さまの先物・オプション取引口座から出金されます。
・売建の場合
(10,500−10,400)×1枚×100=10,000円   10,000円がお客さまの先物・オプション取引口座に入金されます。

※ミニ日経225先物の清算値段は、同一限月の日経225先物取引の清算値となり、同一限月がない場合は、当該銘柄の清算値となります。また、ミニTOPIX先物の清算値段は、同一限月のTOPIX先物取引の清算値となります。

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ