よくあるご質問 Q&A > 税金・特定口座 > 特定口座 > 年間取引報告書等の書類 > 各種報告書の交付方法や発行基準、発行タイミングを教えてください。
?

各種報告書の交付方法や発行基準、発行タイミングを教えてください。

A
交付方法や商品ごとに発行される報告書の種類や発行タイミングが異なります。

■交付方法
当社では、2つの交付方法をご用意しています。

  概要
郵送交付 ご自宅等に郵送でお送りする
電子交付 当社WEBサイト上で閲覧する
※ログイン後の当社WEBサイト>「口座管理」>「電子交付書面」にて、下記、発行タイミングの夕刻以降から閲覧可能


■報告書の種類や発行タイミング
商品によって発行される報告書の種類や発行タイミングが異なります。
ここでは、代表的な報告書をご案内します。

報告書類名 対象商品 発行タイミング
取引報告書 国内株式・外国株式・債券・投資信託・先物オプション・FX・カバードワラントなど 約定日の翌営業日(※1)
FXについては、FX専用サイトで閲覧可能です。
CFD(くりっく株365)・金プラチナ 取引日の翌日(CFD専用サイト、金プラチナ取引で閲覧可能です。)
取引残高報告書 国内株式・外国株式・債券・投資信託・先物オプション・カバードワラントなど 翌月上旬

以下、発行対象がある場合、その月の月末時点の内容について交付

【現物口座】または【外貨建て商品を保有している方】
お取引があった場合、3ヵ月ごとに期間中のお取引内容とお取引後の預り残高の明細を交付いたします。

【信用口座・先物オプション口座】
お取引や建玉がある場合、3ヵ月ごとではなく毎月末に交付いたします。

詳しい発行タイミングはこちら
CFD(くりっく株365) 月末取引日の翌日(CFD専用サイトで閲覧可能です。)
年間取引報告書 国内株式・外国株式・債券・投資信託 1月中旬頃
詳細はこちらを参照ください。
CFD(くりっく株365) 年末取引日の翌日(CFD専用サイトで閲覧可能です。)
報告書(月次・年次) FX・金プラチナ 月次・・・翌月上旬
年次・・・1月初旬
※FX専用サイト、金・プラチナ取引サイトで閲覧可能です。
証拠金受領書 CFD(くりっく株365) 取引日の翌日
現物転換
報告書
金プラチナ 申込確定日の翌日
譲渡益税徴収・還付のお知らせ 国内株式・外国株式・外国債券・外貨建MMF 譲渡による損益が発生する都度
配当金のお知らせ 国内株式・外国株式 発行企業が決定する配当金支払開始日
配当落調整金のお知らせ 国内株式 受け払い日の2営業日前
※配当金支払開始日(効力発生日)より1週間程度遅れて受払いされます。
利金・償還金のお知らせ 債券 国内支払日の翌営業日
分配金・償還金のお知らせ 投資信託 分配金・・・決算日の翌営業日
償還金・・・償還日の翌営業日
再投資のご案内 投資信託 決算日の翌営業日
運用報告書 投資信託 決算日の1ヵ月半〜2ヵ月後

 

※1・・・PTS(私設取引システム)取引の場合、電子交付のタイミングが異なります。
    ・8:20〜16:00(デイタイム・セッション)に約定した場合は、約定日の翌営業日
    ・18:00〜23:59(ナイトタイム・セッション)で約定した場合は、約定日の翌々営業日

参考になりましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ