よくあるご質問 Q&A > 税金・特定口座 > 特定口座 > 特定口座の概要 > 外国株式を特定口座で取引した際の、譲渡益税はどのように計算しますか?
?

外国株式を特定口座で取引した際の、譲渡益税はどのように計算しますか?

A

外国株式の特定口座での譲渡益税は、譲渡損益(円貨)を元に算出いたします。
「円貨決済」と「外貨決済」で譲渡損益の算出方法が異なるため、以下をご参考ください。
なお、「源泉徴収あり」の特定口座を選択されている方の譲渡益税は、円貨で徴収されます。
※外貨決済については、概算譲渡益税を一旦外貨で拘束しますが、国内約定日の夜間に正確な譲渡益税が確定後、円貨口座から譲渡益税を徴収いたします。その際に円貨口座に徴収すべき日本円があれば、徴収後、拘束していた譲渡益税分の外貨拘束は開放いたします。


■概算譲渡益税(円貨決済、外貨決済)の算出式
<円貨決済>
概算譲渡損益(円)× 20.32%
※小数点以下切り上げ
※国内約定日夜間に譲渡損益が確定後は20.315%で譲渡益税が徴収されます。


<外貨決済>
概算譲渡益税(円)÷ (為替レート※1 × 為替評価率※2) 補助通貨単位未満切り上げ 
※1
直近外貨売却時確定為替レート(為替取引の際に使う為替レート)
※2 
「円⇒外貨」
米ドル・香港ドル・ロシアルーブル・シンガポールドル・タイバーツ・マレーシアリンギット:95%
韓国ウォン:90%

解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ