よくあるご質問 Q&A > 商品・お取引 > 金・プラチナ取引 > 取引 > 金・プラチナ・銀取引の積立取引において、「定額積立」と「定量積立」の違いは何ですか。
?

金・プラチナ・銀取引の積立取引において、「定額積立」と「定量積立」の違いは何ですか。

A
金・プラチナ取引の積立取引の概要は以下のとおりです。
定額買付 毎月設定した金額を上限に、その月の営業日日数ごとに買付します。(ドル・コスト平均)
定量買付 毎月設定した数量を上限に、その月の営業日日数ごとに買付します。


定額買付と定量買付の違いは以下のとおりです。
定額買付 定量買付
積立単位 金・プラチナ 1,000円以上1,000円単位 1g以上1g単位
10g以上、10g単位
積立限度額(数量) 1回の設定につき上限1億円 1回の設定につき上限10,000g
余力拘束 積立申込期日8:00頃に、翌月分の買付金額と買付時手数料の余力拘束をします。 毎営業日の発注時点8:15頃に、発注金額と発注金額に対する買付手数料の余力拘束をします。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ