よくあるご質問 Q&A > iDeCo(確定拠出年金) > 申し込み > 新プラン(セレクトプラン)と旧プラン(オリジナルプラン)は何が違うのですか
?

新プラン(セレクトプラン)と旧プラン(オリジナルプラン)は何が違うのですか

A

【セレクトプラン】
2018年11月に導入した新しい運用プランです。
コストや運用実績等を総合的に勘案し、お客さまの多様な投資ニーズにお応えすべく
インデックスファンド・アクティブファンドをバランスよく「セレクト」したプラン
となっております。
信託報酬が低い投資信託を多くそろえているのも特徴です。

【オリジナルプラン】
iDeCoサービス提供開始時からご提供のプランです。
マーケットや時流に合った商品を拡充してまいりましたが、制度変更による商品数の上限を満たすよう運用商品の見直しを行いました。
コストや運用実績から選定した35商品(現在、除外商品を含む全67商品のうち、2023年までに32商品が除外となり35商品になります)をラインナップとして提供いたします。

除外予定商品の除外が決定した場合、「2018年4月30日時点で保有していた数量」を限度に、除外決定後もそのまま運用を継続いただけます。しかし「2018年4月30日時点で保有していた数量を上回る数量」については、除外決定後に強制売却の対象となります。「第一のつみたて年金」および「スミセイの積立年金」が除外決定後に強制売却の対象となり中途解約された場合、保有期間によっては、解約控除が発生し、元本を割り込む可能性がございます。

2018年10月31日以前にご請求いただいた書類にてお申し込み手続きをされた場合には、オリジナルプランでのお申し込みとなります。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ