よくあるご質問 Q&A > 手数料 > 各商品・取引 > 信用取引で手数料が無料になる取引は何ですか?
?

信用取引で手数料が無料になる取引は何ですか?

A
国内株式の信用取引で手数料が無料となるのは、以下の取引です。
@日計り信用(HYPER空売り含む)でのお取引
Aアクティブプランを設定いただき、約定代金合計が50万円までのお取引
B一部の銘柄(国内ETF・REIT・ETN・インフラファンド)のお取引
C一定条件を満たした大口のお取引

<各項目の概要>
@日計り信用(HYPER空売り含む)でのお取引
売買代金にかかわらず、新規・返済ともに手数料は実質無料となります。
※実質無料とは、約定時点では手数料を頂戴し、翌月下旬頃にキャッシュバックいたします。
※期日到来による強制返済や、追加保証金未入金に伴う強制返済など、強制返済の結果、約定した取引につきましては、手数料無料の対象とはなりません。

また、日計り信用取引に関しては、約定代金が100万円以上の場合、買方金利・貸株料について0%になります。
Aアクティブプランを設定いただき、約定代金合計が50万円までのお取引
国内株式の手数料プランにて、「アクティブプラン」をご選択の方は、約定代金の合計が50万円までは手数料が無料となります。
手数料プランの変更をご希望の方はこちら

※アクティブプランでのお取引は、約定日当日は一段階上の手数料を拘束させていただき、翌日朝未明に買付余力にお戻しいたします。詳細はこちら
B一部の銘柄(国内ETF・REIT・ETN・インフラファンド)のお取引
国内ETF・REIT・ETN・インフラファンドのお取引の手数料が実質無料となります。
※実質無料とは、約定時点では手数料を頂戴し、翌月下旬頃にキャッシュバックいたします。

対象銘柄は下記よりご確認ください。
国内ETF/ETN・・・「当社WEBサイト」>「国内株式」>「ETF・ETN」より確認いただけます。
REIT・・・・・・「当社WEBサイト」>「国内株式」>「REIT」より確認いただけます。
※インフラファンドについてはこちら(日本取引所グループWEBサイト)。
C一定条件を満たした大口のお取引
信用取引において、以下(1)(2)いずれかの条件を満たした場合、翌営業日の取引手数料が無料となります。
(1)信用取引の未決済建玉金額合計が5,000万円以上
  ※反対売買による決済約定済建玉、現引・現渡による決済約定済建玉は含まれません。
(2)信用取引の当日約定分の新規建(買建・売建)約定代金合計が5,000万円以上
  ※新規建された建玉を同日に日計り決済した場合においても、新規建分の約定代金については新規建約定代金に含め計算いたします。

※期日到来による強制返済や、追加保証金未入金に伴う強制返済など、強制返済の結果、約定した取引につきましては、手数料無料の対象とはなりません。
解決しましたか?
Powered by i-ask
ページトップへ